ペンギン俱楽部とは

ペンギン倶楽部の主旨は
自己実現・自己向上を図るために,自然と調和して様々なスポーツを学ぼう!!です。
「自分の好きな事・自分らしさ」を見つける事、そして実現出来る環境を提供していきます。
競い合いよりも、「自然と一つになる感動や喜び」を大事にするスポーツを自分のモノにしていただきたいと考えています。
ペンギン倶楽部は、ナユキスイミングクラブ内の                                                                  「自己実現の基となる様々なプログラム」を行う部門です。
水泳で培った体力と心をベースに、プールから出て自然の中での様々なスポーツを基本から順々に、積み立て式で楽しみながら学び、自分の生涯スポーツとし、その過程「自己向上」で多くの友達をつくり、自然との調和・ふれあいを通して、健全な心と身体を育てる事「自己実現」を目的に創られました。
ペンギン俱楽部の主なフィールドは「 自然 」です。                                                                     山、空、海、川、大地、その世界を大きく広々と使って、楽しみながら、自分自身に挑戦して行きます。                                           子供の頃に「自己実現の基となる様々な出来事」に触れる機会をたくさん持つ事が必要だといわれています。
人が自己実現を願う時、その種はどこで植えられ、育つのでしょう?
ペンギン俱楽部には、今まで偶然に出合っていた                                                                            「 これこそ自分を生かすものだ=自己実現出来るモノの基になるかも知れない様々な出来事 」を自分から積極的に見つけて、それを基本から積み上げて、自分のモノに出来る発展的自己向上プログラムがあります。

発展的自己向上プログラム ⇒